第1回オンライン旅トーク~旅丸shoさん~「後編」

こんにちは!タビゼミのまるです。

 

第1回オンライン旅トーク前編では、ゲストのshoさんがなぜ旅に出て今も旅を続けているのかについて書きました。(オンライン旅トークとはZOOMでタビゼミメンバーと実際に旅をしながら暮らしているゲストさんをお呼びしてオンライン上で開かれるトークイベントになります。)

 

上でも述べたように第1回では素敵な旅情報とお得な移動手段等をTwitterで発信をしながらご本人も6年以上旅をしているshoさんをゲストにお迎えしました。
shoさんについてもっと知りたい方や実際に旅をしている方の話を聞きたいという方はぜひ前編も読んでみてください!
(前編はこちらから↓)

第1回オンライン旅トーク~旅丸shoさん~「前編」

 

それでは後編スタートです!
ここからは旅をしながらのスキルについてや旅人に向けたアドバイスになります。

[toc]

旅をしながら暮らしたい人必見!旅をしながら稼ぐ方法

旅をしながら稼ぐオンラインスキル

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]旅をしながら稼ぐオンラインスキルとはなんですか?[/chat]

 

一般的にオンラインで稼ぐので分かりやすいのがライティング、プログラミングだと思います。僕はライティングはできるんですけど、プログラミングはできません。今はライティングやタビイクのCEO、アパレル関係、そして最近はYoutubeをメインに活動しています。

 

オンラインで稼ぐ上で自分が大事にしていることがあります。

 

1つ目はレスポンスが早いということ
自分はクライアントとオフラインで会うことがないんです。オンラインでしか会えないから、せめて信頼を得るために絶対レスポンスを早くしようと思っています。

 

2つ目は自分の時間を確保する力
旅の最中はその場にいるのが楽しくて時間を確保できなくなります。
その中で絶対に自分の時間を確保する、仕事が残っていたら必ず自分の時間をつくる、その自己管理能力がやっぱり大切になります。

 

3つ目は、日本の情報を収集する力
これはスキルではなく意識の問題になります。例えば、日本のトレンドを自分で追ってライティングの仕事の中にも混ぜ込めるか。SNSのマーケティングや、作品を作っている場合は特に最近の日本の傾向を知ることが必要です。

 

この3つができればどんな仕事にも対応できるかなと思います。

shoさんの収入源

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]shoさんの一番の収入源はなんですか?[/chat]

 

色々あったり、月によってもバラバラではあるんですけど、年間を通して一番大きいと思うのはアフィリエイト、広告収入系だと思います。今はもうブログを書いていないんですけど、それども前に書いた分の収入が入ってきます。

情報収集のやり方と発信時の気を付けていること

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]情報収集のやり方や、発進時の気を付けていることはなんですか?[/chat]

 

自分が主に発信をしているTwitterでの情報は、実体験のものとこれから実体験にする予定のもの両方がありますね。僕は調べるのが好きなのですが、例えば安い行き方とか、そういった自分の為に調べた結果ここ経由すると安いんだなって発見するとそれをみんなに教えてあげたいと思うので発信します。

Twitterの投稿時に気を付けていることは、投稿時間を夜の8時~10時くらいにすることや140文字フルで書くこと、自分の投稿だってすぐに分かる工夫をすることです。写真はなるべく4枚投稿します。枚数によっても表示の仕方が変わるので、投稿枚数によって縦写真と横写真を使いわけるように気を付けています。

 

ですけど、もともと何気ないつぶやきをするツールにマーケティングを入れてしまうと窮屈になってしまうので、僕は裏垢をつくってそこで気分発散しています。

 

ただTwitterマーケティングって有効で、そこからも仕事の依頼が来ることがあるので手を抜くことはないです。気をつける事としては、トレンドを意識することと、フォロワーの方が何を求めているのかです。僕の場合、安い情報やみなさんが知らない海外のサービス、移動ツールが自分のフォロワーのトレンドだと思うんですけど、これもそのうち廃れてくると思うのでその時の事を模索しながらやっていきたいなと思います。

旅と仕事の両立

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]旅と仕事の両立のバランスの取り方や今に至るまでどういったプロセスを辿ってきましたか?[/chat]

 

両立をしていて失敗したことはないけれど、僕は旅と仕事は境界が曖昧であまりバランスがとれていないかもです。

 

でも1つ大事にしているのが旅モードと仕事モードの切り替えです。初めて訪れる場所や初めてのお祭りのようにちゃんと旅に集中したい時は、仕事の通知が来ないようにします。本気で旅をしたい時は先にこの期間は絶対にすぐ連絡には出れなくなる事と連絡がとれる時間を事前に伝えます。

 

旅をする人へのアドバイス

世界一周前にしておいた方がいい事

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]タビゼミ内でも世界一周をしたいメンバーがいるのですが、一周前にしておいた方が良いことってなんですか?[/chat]

 

良いですね、ぜひしてください!

 

もちろんテーマ、目的がなくても良いと思いますけど、世界一周する目的や自分のスタイル、テーマを決めておくことです。

 

ただ、最初の世界一周はただ楽しむだけの時間にするのもアリだと思います。旅には相性があって、今旅がしたい熱意がたくさんある人でも実際に世界一周に行ってみると孤独と戦わなければいけないんです。「自分の意思が相手に100%通じない、向こうの言っていることも分からない、でも楽しい!」という環境の中でも生きていける人は旅が楽しめると思います。大体の方は心が折れてくるので…。だから旅と本当に相性が良いのかを考える時間を作ってみるのも良いかなと思います。

 

そして、安さを求める旅なら情報収集と早期予約が大切です。僕の場合だと航空券は3か月前、宿も2、3か月前には予約しています。

shoさんのスケジューリング

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]3ヶ月先まで決まったスケジューリングで失敗することはないんですか?[/chat]

 

僕は色んな場所を点々としたいと思っています。途中で気に入った場所や行きたい場所が出来ても一度スケジュールに沿って行動して後からまた戻ってきます。逆に嫌だなと思った国は外に出ず宿に引きこもって仕事をしたり自分の好きな事をします。

船上でのおすすめの過ごし方

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]4月からピースボードにのるメンバーがいるのですが船上でのおすすめの時間の過ごし方はありますか?[/chat]

 

お金を稼ぐのを前提にするとずっとライティングをすればいいと思います。上陸時にネットがある時で調べる事を全部調べておいて。後は空いている時間にひたすら記事を書くことをすれば、頑張れば世界一周の費用のもとも多少はとれると思います。

 

あとは、船の上には色んな面白い人たち人がたくさんいます。国籍や年齢、旅人から社長やNPOの代表をしている方もいます。ピースボートでは食事の席はランダムで来た順に座ります。その際に自己紹介等を通して話すことでつながれるので、コネクション造りをするのも1つの手だと思います。

旅行中の眼鏡・コンタクト事情

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]旅行中の眼鏡・コンタクトはどうされていますか?[/chat]

 

僕はレーシックでした(笑)。裸眼が一番楽なのでおすすめします。もしくは、コンタクトは海外でも買えるので向こうで買うのもアリです。

 

旅を続けるshoさんが掲げるこれからのビジョン

[chat face=”tabisuke.png” name=”タビゼミ編集部” align=”left” bg=”blue” border=”none”]来年の抱負と、タビゼミメンバーに一言お願います![/chat]

 

来年は40歳になるので、自分のなかでは盛り上げていきたいです(笑)。

 

旅をしたい人に旅の練習をしてもらうサービスであるタビイクは徐々に出来上がっているので、旅に出た後どうしたらいいのかとくすぶっている人や日本の生活になじんでしまって旅に出た時の気持ちを忘れてしまった人たちをもう一度旅に送り出したいです。旅に出た後やタビイク参加後の一歩踏み出したい気持ちを忘れずに次のステップにつながっていけるようなサポートをしたいです。例えば、海外にプチ移住や海外で働きたいと思っている人達をサポート出来るサービスが来年にでも出来たらいいなと思っています。
それこそ、タビゼミと連携してなにか出来ればいいなと思っています。

 

 

まとめ

・好きなことや自信があることを自分の強みとして活かす
・レスポンスの速さ・自己管理能力・トレンドを追う力、この3つを大切にする
・いつか、は絶対には約束されないので、やりたいことをいつかに先延ばししない
・旅にも相性があるので実際に自分で試してみた方が良い
・就職が全てではないと思うので、目的ややりたいことがあればそれに向かって頑張る

 

以上が私なりに大切だと思った事です。

 

一時間という短い時間の中でたくさんの話をしてくださったshoさん、ありがとうございました!
そして、今回は全国だけではなく海外も含めたくさんのタビゼミメンバーが参加しました。

 

 

みなさんも、旅をしながら稼ぐということについて知ることが出来たのではないでしょうか。
オンライン旅トークは、今後も様々な旅に関わっているゲストを呼んで続けて行く予定ですのでまた次回も乞うご期待ください!

最新情報をチェックしよう!
>共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

やりたいことお金を言い訳に諦めていないか。好きなことで生きて何が悪い。次世代の旅人を育成する旅人育成家シャンディによる、「好きなことで生きるための方法」を一緒に考え実践に移していくサロン。大切なのは一歩踏み出し行動する勇気と共に闘う仲間たち。生き方は人それぞれ。それぞれに合った生き方を一緒に探そう!

CTR IMG