Canvaの使い方と自己紹介カードの作り方

無料デザインツール“Canva”で自己紹介カードを作ってみよう

自己紹介カードを作るならCanvaがおすすめ

 

タビスケ
Canvaで自己紹介カードを作ってみよう!

 

Canvaは誰でも簡単に無料でクオリティの高いデザインができるツール

インストール不要でデザイン初心者でも簡単に使えるすぐれものです。

今回は無料デザインツールCanvaの特徴と、参考までに自己紹介カードを作成することを例に使い方を解説していきます。

デザインツール「Canva」とは

無料デザインツールCanvaとは

Canvaとはグラフィックデザインツールのことを指します。

Illustratorなどの有名グラフィックデザインソフトはライセンス料が高額で、使い方が難しいものがほとんどです。

それに比べてCanvaは専門知識が無くても簡単に操作することができるため、気軽にデザイン作成を行えます。

Canvaには以下の3つの特徴があります。

Canvaは無料で利用できる

タビスケ
無料版でも2万5000点以上のテンプレートが使用可能!

一部有料の機能もありますが、無料版でも充分に様々なデザインを作成することができます。

商用利用可能な画像やイラスト、文字のフォントなども無料で使えるものがたくさんあります。

Canvaはソフトをインストールする必要なし

タビスケ
ブラウザから使えるので簡単に始められる!

PCから利用する場合はソフトをインストールする必要はなく、ブラウザからそのまま使用できます。

そのため他のデバイスからも簡単にログインでき、編集の続きを進めることも可能です。

Canvaは本格的にデザインを始める前のお試しとして最適

タビスケ
いきなり高額なIllustratorなどのソフトを買う勇気がない…。

サムネイルやフライヤーを作りたいけどIllustratorを買うほどではないという人にはCanvaがおすすめです。

Canvaの機能でデザインすることにある程度慣れ、もっと使いたい機能がでてきてからIllustratorなどの有料デザインソフト購入を検討すると良いでしょう。

 

Canvaに慣れる練習として自己紹介カードを作ってみよう

Canvaを使って自己紹介カードを作ろう

Canvaの使い方説明として、自己紹介カードの作り方をご紹介していきます。

まずは会員登録から

Canva会員登録

Canvaを利用するには会員登録が必要です。

無料で行える上にとても簡単なので、その手順を説明します。

STEP1:Canvaにアクセス

下のボタンからCanvaのホームにアクセスします。

Canvaはこちら

STEP2:登録する

Canvaの登録方法は3つあります。

  1. Googleアカウントで登録
  2. Facebookアカウントで登録
  3. メールアドレスで登録

すでにGoogleやFacebookのアカウントを持っている方は、パスワードを入力するだけで登録できます。

メールアドレスで登録する際は「名前・メールアドレス・パスワード」の入力が必要です。

サイズを指定

Canva サイズ指定

画面右上にある「デザイン作成」をクリックし、「カスタムサイズ」を選択します。

自己紹介カードはA4・横のサイズを仮定して、「幅 29.7×高さ21.7cm」に設定します。

単位を「cm」に変更しなければならない点に注意してください。

テンプレートを選ぶ

Canva テンプレート

Canvaでは約4万2000点以上のテンプレートが無料で使えます。(2021年2月現在)

気に入ったテンプレートを選択し、画像や文字を入れ変えるだけでおしゃれなデザインを作成することができます。

もちろんテンプレートを使用せずに、一から自分でデザイン作成を行うことも可能です。

自分の画像をアップロード

Canva 画像アップロード

左のバーから「アップロード」をクリックし、「メディアをアップロード」を選択します。

プロフィール画像をアップロードし、サムネイルをクリックすると編集画面に画像が表示されます。

編集画面の上のバーから、簡単な画像編集を行うことも可能です。

よく使用するエフェクト一覧
フィルター
:色調補正
調整:明るさや彩度などの数値を変更
切り抜き:画像の余分な部分を削除
反転:画像を上下左右に反転

テキスト・素材を入れる

Canva テキスト・素材

左のバーから「素材」を選択すると様々なイラストや図形がでてきます。

素材の種類はたくさんあるため、検索画面からキーワードを入力して探すのがおすすめです。

左のバーから「テキスト」を選択するとテキストのテンプレートが表示されます。

テキストをクリックすると編集モードに切り替わるため、好きな文字を入力していきます。

完成したらダウンロード

Canva ダウンロード

完成したら右上の「ダウンロード」を選択し、ファイルの種類を「PNG」に合わせてダウンロードをクリックします。

これで自己紹介カードの完成です。

 

無料デザインツールCanvaの使い方まとめ

CanvaProもおすすめ

Canvaを使った自己紹介カードの作り方をご紹介しました。

無料版でも充分に様々な機能を利用できますが、使い方に慣れてきた方には有料版もおすすめです。

オリジナルフォントのアップロードや画像をワンクリックで背景透過できる機能、有料の画像や素材が使い放題になるなど、さらにハイクオリティな作品をつくることができます。

ぜひこの機会にCanvaを利用してみてください。

Canvaの使い方と自己紹介カードの作り方
最新情報をチェックしよう!
>共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

やりたいことお金を言い訳に諦めていないか。好きなことで生きて何が悪い。次世代の旅人を育成する旅人育成家シャンディによる、「好きなことで生きるための方法」を一緒に考え実践に移していくサロン。大切なのは一歩踏み出し行動する勇気と共に闘う仲間たち。生き方は人それぞれ。それぞれに合った生き方を一緒に探そう!

CTR IMG