旅におすすめの絆創膏とは

もしものときに備えた必需品!旅に絆創膏を絶対に持ってくべき理由

旅の必需品、おすすめの絆創膏

旅行をする際、カバンに1つは入れておきたい絆創膏。

冒険的なアクティビティにチャレンジしようとしている人はもちろん、街歩きやショッピングといった旅行の際にも持っていくことをオススメします。

どのような状況で使うことになるのかを含め、絆創膏を旅行に持っていくべき理由について紹介していきます。

 

旅行に持って行く前に、絆創膏の豆知識から

旅行におすすめの絆創膏豆知識

タビスケ
そもそも絆創膏ってどんな風に出来たの?

 

絆創膏は99%の人が一度は使用した事があるかと思いますが、その歴史について知る人は1%もいないのではないでしょうか。

1921年にアメリカで最初に考案されたものとが絆創膏の原点だと言われています。

あの有名なジョンソンエンドジョンソンの副社長が、愛する妻が台所でよく怪我をする所を見て考案されたのが原点のようです。

絆創膏が日本に入ってきたのは1948年、ニチバンが販売したのがきっかけでした。

 

タビスケ
70年以上経ったいまでも、日本各地で絆創膏の呼び方が異なること知ってましたか?
◎北海道『サビオ』
◎関東・関西『バンドエイド』
◎九州『カットバン、リバテープ』

地場の有名絆創膏会社の名前で呼ばれることが、地域ごとの違いになっているようです。

海外で感染症にかかるリスクについて

恐ろしい感染症、破傷風

破傷風とはそもそも何か

怪我をした傷から破傷風菌が侵入し、傷の中で徐々に増殖して発病します。最初は肩がこる、口が開きにくい、といった症状から始まり、悪化すると全身の筋肉が痙攣(けいれん)をおこします。集中治療を要することもあり、死亡率が高い病気です。

引用元:広島県医師会

破傷風の原因となる細菌は、日本も含め世界中の土壌に存在してます

怪我をした傷口から菌が入り、傷の中で徐々に増殖して発病。

予防接種を打つことが一番の対策ですが、予防接種以外の対策として外傷を負った箇所を清潔な水で洗い流し、絆創膏で菌が入らない様にすること非常に重要です。

海外旅行にいくなら打っておきたい予防接種

海外旅行における予防接種の必要有無   タビスケ 予防接種と言うと、インフルエンザや子供の時に受けるものを想像する方も多いと思います。   しかし海外旅行の際に必要な予防接種はそれら[…]

海外旅行に必要な予防接種

海外で絆創膏持っていって方が良かった感じた事例

絆創膏があってよかった事例バンドエイド海外

田舎街は本当に何もない場合が多い

タビスケ
日本での当たり前は当たり前じゃない!

 

海外を旅行する際、田舎の街へ行くこともあると思いますが、日本とは違い近くに病院や薬局を見つけるのが難しい事があります。

いざ絆創膏が必要となった場合、すぐに入手するのが難しい事が十分考えられます。

もちろん薬局以外のコンビニのようなストアで購入することもできますが、田舎の街にはそのようなお店すらない場合が多くあります。

突然の雨、スコールに備えよう

タビスケ
雨が傷口にあたり、そこからバイ菌が入ることも!

 

特に熱帯に属する国では急に大雨が降る事が良くあり、雨を回避するのが難しいです。

ケガをしてしまったあとにスコールに遭遇した場合、雨が原因で傷口に菌が入ってしまう可能性があります。

このような状況に備えて防水性のある絆創膏等を常時、準備しておくことも得策です。

 

アクティビティでの怪我はよくあること

タビスケ
トレッキングなどで怪我をするケースはよくある話!

 

海外旅行の際、日常生活ではしないようなアクティビティに参加する機会も多いですよね。

また怪我というほどでもないにしろ、靴擦れといった擦り傷を負うことも珍しくありません。

実際に靴擦れした傷口からバイ菌が入り、破傷風になったという旅行者の話もあります。

軽度の傷といって侮らないようにしましょう。

旅行に持っていきたいオススメの絆創膏をご紹介

王道の絆創膏「BAND-AID」

created by Rinker
BAND-AID(バンドエイド)
¥424 (2021/05/10 14:52:06時点 Amazon調べ-詳細)

王道は絆創膏の起源と言われているジョンソンエンドジョンソンのバンドエイド

絆創膏は大きさ別に種類があるため、傷の大きさや患部の場所によって使い分けが出来ます。

長年愛され続けている絆創膏です。

マリンアクティビティを安心して楽しむための絆創膏「BAND-AIDウォーターブロック」

created by Rinker
BAND-AID(バンドエイド)
¥436 (2021/05/10 23:06:46時点 Amazon調べ-詳細)

同じくジョンソンエンドジョンソンのバンドエイドですが、水に強いウォーターブロックタイプ。

海外旅行先でアイランドホッピングや、スキューバダイビング等のマリンアクティビティを楽しむ方も多いと思います。

水から傷口に細菌が入るのを防ぐためにも、完全防水性の絆創膏はあると便利です。

大きめな傷でも安心「傷パワーパッド 大きめサイズ」

【絆創膏】BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 大きめサイズ
5

ジョンソンエンドジョンソンのバンドエイドシリーズの中でも、大きめの傷口に対応したタイプのもの。

大きめサイズの絆創膏があったら便利な場合もおおいにあります。

非常時に備えて持ち物に余裕がある場合、サイズ別に1枚ずつ持っていくのはいかがでしょうか。

低刺激で肌に優しい絆創膏巻き「ニチバン スキナゲート」

【絆創膏】ニチバン 低刺激巻ばんそう膏
4

絆創膏は肌が弱くていつもかぶれてしまうから苦手という方にオススメなのがニチバンの肌に優しい絆創膏テープ。

海外は粘着力が強めの絆創膏が多いため、ガーゼだけ現地で調達してこちらのテープで固定すれば肌荒れも防げて安心。

はがす時の痛みが少なく、手でカットできるすぐれもの。

絆創膏から始まるコミュニケーション「キャラクター絆創膏」

日本のアニメは海外で非常に有名で人気があること、ご存じでしょうか。

アニメ文化を求めて海外から日本に旅行に来る方もたくさんいます。

現地でアニメキャラクターが描かれた絆創膏きっかけに、友達ができるなんてこともあるかもしれませんね。

旅に絆創膏を持っていくべき理由まとめ

海外旅行に絆創膏を持っていくべき理由まとめ

絆創膏の成り立ちから、傷口から最近が入り破傷風になるリスク、おすすめの絆創膏を紹介しました。

海外では思わぬところで小さな傷を作ってしまうことはよくあること。

油断せずに事前の準備をきちんとしておき、楽しい旅行生活を過ごしましょう。

旅におすすめの絆創膏とは
最新情報をチェックしよう!
>共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

やりたいことお金を言い訳に諦めていないか。好きなことで生きて何が悪い。次世代の旅人を育成する旅人育成家シャンディによる、「好きなことで生きるための方法」を一緒に考え実践に移していくサロン。大切なのは一歩踏み出し行動する勇気と共に闘う仲間たち。生き方は人それぞれ。それぞれに合った生き方を一緒に探そう!

CTR IMG