安全第一!海外旅行で自分の身を守る方法を紹介

 

日本は海外に比べると治安が良いことで知られています。例えば、カフェやレストランでお財布や携帯、バックなどをテーブルに置きっ放しにしてトイレに行っても盗まれることはほとんどありません。

もし海外旅行中に同じようなことをした場合、高確率であなたのお財布や携帯そしてバックは無くなっているでしょう。

日本では気に留めてない行為が、海外ではスリや盗みに合ってしまう確率を上げることがあります。そうならないためにも、海外旅行は日本よりも気を付けて行動することがとても大切です。

海外で自分の身を守るための方法

海外旅行と言っても、皆さんが行く国はさまざまです。訪れる国によっては日本と同じくらい治安が良い場所、日本よりも治安が悪い場所があります。

どの国に旅行するにしても、これだけは気をつけてほしい!皆さんが自分の身を安全に守れるような方法を紹介していきます。

夜に不用意に出歩かない

海外旅行中はテンションが上がり、夜も出歩きたいという気持ちになりますよね。

ですが、特別な用事があるわけではないのにむやみやたらに夜出歩くのは、危険から身を守る為にも海外旅行中は避けたい行為です。

昼間は観光地として賑わっているのに夜になると雰囲気がガラッと変わり治安が悪くなる場所や、有名な通りから1本入っただけなのにやたらと治安が悪い路地などが海外には多くあります。

土地勘のない旅行客が知らず知らずに治安の悪い場所に行ってしまい犯罪に出会ってしまう、そんな話を聞く機会が多いです。

夜はホテルでゆっくりと過ごす、そうすれば海外旅行中に危ない目に合う機会も少なくなります。

必要以上の現金を持ち歩かない

もし海外旅行中にスリにあったり、お金を要求されりした時に被害を最小限に抑えるためにも、必要以上の現金を持ち歩かないということを心がけましょう。

海外旅行となると手元にあるお金も多くなりがちですよね。

お金を1つの財布に全て入れることはせず、その日に使う分だけを財布に入れて観光することが大事です。

使わない分はホテルのセキュリティボックスやキャリーの中にしまっておき、万が一のことが起こった際のリスク回避をしておくのも海外旅行中には徹底してほしいことの1つです。

セキュリティーポーチを利用する

パスポートや何かあった時のための予備金など、旅行中も常に持ち歩かなければいけない貴重品があると思います。

そんな大事な貴重品はバックとは別に、セキュリティーポーチに入れて持ち歩きましょう。

バックを盗まれたけどパスポートはセキュリティーポーチに入っていたおかげで飛行機に乗れたなんて話もあるくらい、セキュリティーポーチを使うか使わないかでは海外旅行中の安全さに違いが出てきます。

1000円以下で安く買えるセキュリティーポーチは沢山あるので、海外旅行前にぜひ手に入れておきましょう。

その場であった人を信用しすぎない

日本語を話してくる現地人ややたら馴れなれしい人には注意が必要です。

現地の人と交流を持てると海外旅行はさらに楽しくなりますし、テンションも上がりますよね。

ですが、昨日今日出会ったような人の家に行くなんて日本でも行わないようなことは、海外ではなおさら行わないようにしましょう。

もちろん本当に優しい人や親切な人も沢山いますが、その場であった人を信用しすぎないというのも海外旅行中に自分の身を守る上で大切になってきます。

海外でなにか起きた時の連絡先を確認しておこう

パスポートを落とした、携帯が無くなって何も情報が分からないなんて状況に陥る確率もゼロではないのが、海外旅行の怖いところです。

海外でなにか起きた時や事件に巻き込まれた時のためにも現地日本の大使館等は事前に調べておき、メモ帳に書き出しておくことをおすすめします。

その他にも、現地の警察番号や保険会社、クレジット会社への番号などは万が一の時のために調べておくようにしてください。

まとめ

この記事では、海外旅行で自分の身を守る方法を紹介しました。

海外旅行前にできるセキュリテイーポーチの準備や緊急事態の連絡先確認、また海外旅行は夜の外出をひかえるなどの心がけなど、様々な方法で自分の身を守ることができます。

旅行中に犯罪や事件に巻き込まれてしまうと、それだけでその海外旅行が嫌な思い出になってしまいます。

海外で犯罪や事件に巻き込まれることがないよう、海外と日本は違うという自覚を持ってぜひ海外旅行を楽しんでください。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

共に成長する仲間たちがいる「タビゼミ」

やりたいことお金を言い訳に諦めていないか。好きなことで生きて何が悪い。次世代の旅人を育成する旅人育成家シャンディによる、「好きなことで生きるための方法」を一緒に考え実践に移していくサロン。大切なのは一歩踏み出し行動する勇気と共に闘う仲間たち。生き方は人それぞれ。それぞれに合った生き方を一緒に探そう!

CTR IMG